超時空要塞マクロスミニフィギュアコレクション3

  • 2019.04.14 Sunday
  • 00:00
JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 ■こちらでは新入荷及び入荷予定商品、またおすすめ商品のご紹介をさせて頂きます。

本日ご紹介させて頂きますのは、超時空要塞マクロスシリーズより『超時空要塞マクロスミニフィギュアコレクション3』全6種です。
セット内容は、VF-1Sロイ・フォッカー機ファイター・ガォーク・バトロイドVF-1Jバトロイド形態一条輝機・マックス機・ミリア機全6種となります。
当店HPでもお求めいただけます。(完売の場合はご了承願います)
★SMILE BEANSを宜しくお願いします。

今回ご紹介させていただきますのは、1999年に発売されましたプライズ商品となります。
テレビアニメ[超時空要塞マクロス」より全編にわたり活躍したバルキリー4種の登場になります。
マクロスと言えばやっぱりバルキー、一般兵士用に開発、量産されたVF-1Aをはじめ、劇中主人公一条輝などが搭乗したVF-1J、指揮官機として運用されたVF-1Sなど多数のバリエーション、パーソナルカラーが存在し活躍しました。
今回はそんなバルキーリーの中で、VF-1JとVF-1Sのフィギュアとなります。
VF−1Jは量産機でもあるVF-1Aの火力を補うためのに九星重工製の武装強化型の頭部に換装したタイプとなり日本製であることから型式の最後の文字がJAPANの頭文字をとってJとなっております。生産が限定されているため実践に配備された機体は少なく主に小隊長機やエースパイロット用として運用されたため、悟首魁させていただいております、赤いラインが基調の一条輝機やマックス夫妻が乗る真っ青の機体(マックス機)真っ赤な機体(ミリア機)など多数のパーソナルカラーの機体が存在します。
VF-1SはVF-1J同様VF-1Aをベースに性能向上を試みた機体。頭部は九星重工製の武装・通信・モニター強化型ユニットに、エンジンを推力向上型FF-2001Dに換装、推進力、火力との性能向上がはられれていますが、こちらもコスト面から機体数が少なく主に中隊、大隊の指揮官機として運用されました、テレビアニメ版では唯一スカル&ボーンのマーキングで有名なロイ・フォッカー機、通称ロイ・フォッカースペシャルが活躍するのみでした。
フィギュアのサイズは約10cmほど、固定ポーズのフィギュアとなっております。(ガォークは一部組立式)アニメの雰囲気が良く再現され、ちょっと飾っておくにはぴったりのサイズとなっております。
劇中活躍するバルキーリーのセットとなっておりお勧めです。
こちらの商品は、中古品となっております。画像のものがすべてとなっておりますが、
フィギュアに関して欠品はありません。状態は画像にてご確認ください。

こちらから、紹介画像となります。

イメージ


VF-1A一条輝機



VF-1A一マックス機



VF-1A一ミリア機




VF-1Sバルキリー(ロイ・フォッカースペシャル)ファイター



VF-1Sバルキリー(ロイ・フォッカースペシャル)ガォーク



VF-1Sバルキリー(ロイ・フォッカースペシャル)バトロイド




デザインもさることながら細かな運用規程や、パーソナル機体など作りこまれた設定も魅力の一つのバルキリー、本当に軍用としてどこかの国が運用しているかの様な設定に奥の深さを感じますよね。そんな○キリーやマクロス関連商品、多少ではございますがHPに掲載しておりますのでご興味ありましたらご覧ください。

■お求めになりたい商品がございましたら、バナーをクリックしてください。
※ご注文される際は必ずINFOMATIONにある
【ご注文の流れ】をお読み下さい。
★SMILE BEANSを宜しくお願いします。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM