海洋堂北斗の拳199Xシリーズカイオウ金縁アーマーバージョン

  • 2019.08.31 Saturday
  • 00:00
JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 
 ■こちらでは新入荷及び入荷予定商品、またおすすめ商品のご紹介をさせて頂きます。

本日は、北斗の拳より『海洋堂北斗の拳199Xシリーズカイオウ金縁アーマーバージョン』です。
当店HPでもお求めいただけます。(完売の場合はご了承願います)
★SMILE BEANSを宜しくお願いします。


今回ご紹介させていただきますのは、海洋堂XEBEC TOY北斗の拳199xシリーズよりカイオウになります。
カイオウ、修羅の国第一の羅将であり、修羅の国の建国者。創始者リュウオウの血を引き師ジュウケイもとでハン、ヒョウとともに修行した北斗琉拳の使い手。北斗史上最強の敵とうたわれ、魔神の影、幻魔影霊を身にまとい魔闘気を常に放出しており、その漆黒の鎧で制御している。実力は1度ケンシロウが敗北するほど北斗琉拳を極めて魔界に堕ち、暗流天破逆死葬といった奥義でケンシロウを苦しめました。また歪んだ心と激しい復讐心を持ち、目的のためにはヒョウの木を苦を奪い、自分の妹さえ御手にかける手段を選ばない恐るべき凶悪な性格。ラオウ、トキの実の兄でもあり、容姿はラオウにうりふたつ、黒王号のような赤い巨大な馬にまたがるのもラオウと同様。その容姿から修羅の国に救世主伝説を流したほど。
幼い頃最愛の母を失った事を境に彼の性格は歪み、師のジュウケイに北斗琉拳の血を引くヒョウを立てるよう強要される事で性格はますます歪んでし、情愛を感じるたびに自ら身体に傷を付け、傷を負うたびに心をひとつひとつ捨て去っていくと言う行為まで及んだ北斗史上最も悲しき運命を背負った漢の1人でもあり、最後はケンシロウ、ヒョウにより心を救われヒョウとともに亡き母の眠る地にて溶岩を浴び最期を飾りました。
フィギュアのサイズは約16cmほど、海洋堂が制作したフルアクションフィギュアとなっております。
顔に刻まれた傷や、漆黒の鎧を完全再現、鎧の細部からマントのプリントに至るまでしっかりと作りこまれた造形はさすが。もちろん兜もかぶることができ、その他鎧も着脱可能となっております。北斗最強の男にふさわしいクオリティのフィギュアとなっております。


こちら紹介画像ですが未開封品となりますので、
パッケージごし画像となります。

海洋堂北斗の拳199Xシリーズカイオウ金縁アーマーバージョン















*こちら開封品、中古品となります。本体のみ、パッケージ等付属しておりませんのでご注意くださ 
 い。状態は画像にてご確認ください。


海洋堂北斗の拳199Xシリーズカイオウ金縁アーマーバージョン















北斗の拳のラストを飾った最強の敵にして最も悲しきい漢、カイオウ。まさに北斗の拳を代表する拳士でした。そんなカイオウやその他北斗の拳関連商品を多少ではありますがHPに掲載しておりますのでご興味ありましたらご覧ください。

■お求めになりたい商品がございましたら、バナーをクリックしてください。
※ご注文される際は必ずINFOMATIONにある
【ご注文の流れ】をお読み下さい。
★SMILE BEANSを宜しくお願いします。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM