北斗の拳コレクションフィギュアvol.3

  • 2019.10.13 Sunday
  • 00:00
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 

 ■こちらでは新入荷及び入荷予定商品、またおすすめ商品のご紹介をさせて頂きます。

本日は、最北斗の拳より『北斗の拳コレクションフィギュアvol.3』全4種のご紹介です。
セット内容はサウザーシュウリョウガになります。
当店HPでもお求めいただけます。(完売の場合はご了承願います)
★SMILE BEANSを宜しくお願いします。

今回ご紹介させていただきますのは2002年に発売されたプライズ商品となります。
漫画、アニメ、OVAと人気の北斗の拳より3人の拳士が登場です。
聖帝と呼ばれ、ラオウもその実力を認めるサウザー南斗鳳凰拳の使い手でもあり南斗六星拳の主星「極星」のもとに生まれたまさに拳剛、権力の証として南斗十字陵を建設するなど覇権を握ろうとした漢の1人でもある。最後はケンシロウの放った奥義天破活殺から北斗有情猛翔破をうけ敗れるも、
ケンシロウを一度は倒した猛者であり、ケンシロウも認める愛ゆえに悲しみを背負った漢でした。
シュウはサウザーと同じく南斗六星拳の1つ仁星の宿命を背負った、南斗白鷺拳の伝承者でありその特性でもある足技の達人、幼きケンシロウを助けるため自ら視力を失い、サウザーの猛威より人々を守るためレジスタンスを率いたまさに己を犠牲とする仁星の漢でした。南斗十字陵建設のためさらわれた子供を助けるためサウザーと対決、南斗十字陵の礎にさせれら絶命した壮大な愛を持つ漢でした。
リュウガはラオウ率いる拳王軍でソウガともに片腕としてラオウの覇権に大きく貢献。泰山天狼拳の使い手であり、その拳のスピードは出血するまでに冷感を感じるほど。ケンシロウとの戦いで、ケンシロウ、ラオウのどちらかが覇権を握るべきと感じ、ケンシロウの真の実力を引き出すため魔狼と化しケンシロウと再戦、トキの出現で事態を知ったケンシロウに希望を託し散って行きました。
フィギュアのサイズは約16cmほどの固定ポーズとなっております。
細部までしっかりと作りこまれれた造形、キャラクターの雰囲気をよく表したポージングなどさすが。
劇中のイメージそのままの迫力あるフィギュアとなっております。


こちら紹介画像となります。
未開封のためパッケージ越しの画像となります。

イメージ


サウザー








シュウ






リュウガ






人気の衰えない北斗の拳、数々の拳士が登場し散って行きました。そんな拳士の中でも印象に残る3人是非お勧めです。その他北斗の拳関連商品HPに掲載おりますのでのでご興味ありましたらご覧ください。

■お求めになりたい商品がございましたら、バナーをクリックしてください。
※ご注文される際は必ずINFOMATIONにある
【ご注文の流れ】をお読み下さい。
★SMILE BEANSを宜しくお願いします。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM