HGシリーズEX 機動戦士ガンダム メカセレクション8

  • 2020.02.24 Monday
  • 00:00
JUGEMテーマ:漫画/アニメ


 ■こちらでは新入荷及び入荷予定商品、またおすすめ商品のご紹介をさせて頂きます。

本日は、機動戦士ガンダムシリーズより『HGシリーズEX 機動戦士ガンダム メカセレクション8』全5種のご紹介です。
セット内容は、スラッシュザクファントムゲンガオゾアストレイ・ゴールドフレーム天フォビドゥンブルーキュベレイMk-となっております。
当店HPでもお求めいただけます。(完売の場合はご了承願います)
★SMILE BEANSを宜しくお願いします。

 

今回ご紹介させていただきますのは、2004年12月に発売されました商品となります。

ガチャポンHGシリーズ機動戦士ガンダMSセレクションでは再現できなかった(カプセルに入りきらず)、ビックサイズのMSやMAを集めたガンダムメカセレクションより第8弾のご紹介となります。
機動戦士ガンダムSEED DESTINYより参戦のスラッシュザクファントム、指揮官専用のザクファントムのイザーク・ジュール専用機。ブルーのパーソナルカラー、スラッシュウィザードを装備、背面にMMI-M826ハイドラ ガトリングビーム砲を2基、特徴的な大型のMA-MRファルクスG7 ビームアックスを装備した近接戦闘重視の装備となっております。機動戦士ガンダムSEED ASTRAYに登場したアストレイ・ゴールドフレーム天、オーブが開発したMSアストレイシリーズの1体であり、連合軍MS用の武器を使用することを前提に開発された機体アストレイゴールフレーム、ロンド・ギナ・サハクが搭乗しアストレイレッドフレームのとの戦闘で失った右腕をブリッツの腕に換装、同時に回収された攻盾システムトリケロス改やコロイド技術を応用した試作非殺兵器マガノイクタチマガノシラホコを装備改修したMS。フォビドゥンブルーSEED-MSVに登場、フォビドゥンをベースに開発した連合軍初の水中戦用MS。試作機であり4機が製造されたとされ、ゲシュマイディッヒ・パンツァーでの耐圧制御仕様、フォノンメーザー砲、超音速スーパーキャビテーティング魚雷キャニスターポッドを装備、水中戦闘に特化した

装備に仕上がっています。ゲンガオゾ機動戦士Vガンダムに登場、ザンスカール帝国のサイコミュー搭載型MS。MSとしてはかなり大型であり、同じ大型のMSザンネック同様、ファラ・グリフォンが搭乗。バックエンジンパックなど強力な推進力をもちMAなみの高速移動が可能、また近接戦闘にその強力なパワーを発揮した機体でした。キュベレイMK-は、ZZガンダムに登場、紺色のパーソナルカラーはエルピ−・プルが搭乗した機体であり、その機体性能はハマーンのキュベレイと大差はないとされています。飛行形態での高速移動も可能、ファンネルを用いたオールレンジ攻撃が最大の武器となるニュータイプ専用機となっております。
サイズは約10cm〜13cm前後の一部組立式固定ポーズのフィギュアとなっております。
小さいながらも、クオリティーの高いフィギュア、コミック、MSVなどからも立体化されたラインナップとなっております。


こちら紹介画像となります。
*中身の確認のため外箱開封済みとなっておりす。内袋は未開封となっております。状態は   
  画像にてご確認ください。

ガンダムメカセレクション8




スラッシュザクファントム


ゲンガオゾ


アストレイ・ゴールドフレーム天


フォビドゥンブルー


キュベレイMk-



SEED DESTINY、SEED-MSVなどからも参戦、ゲンガオゾなどマニアックな選択となっております、今シリーズ。あまりフィギュア化されないものもありお勧めです。その他ガンダム関連商品もHPに掲載しておりますのでご興味ありましたらご覧ください。


■お求めになりたい商品がございましたら、バナーをクリックしてください。
※ご注文される際は必ずINFOMATIONにある【ご注文のの流れ】をお読みください。
★SMILE BEANSを宜しくお願いします。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM