マグネットアクション機動戦士ガンダム〜宇宙編〜 

  • 2020.03.08 Sunday
  • 00:00
JUGEMテーマ:漫画/アニメ

    
 ■こちらでは新入荷及び入荷予定商品、またおすすめ商品のご紹介をさせて頂きます。

本日は、機動戦士ガンダムより『マグネットアクション機動戦士ガンダム〜宇宙編〜』ノーマル9種のご紹介です。
セット内容は、ガンダム、プロトタイプガンダム、ジム、ガンキャノン(108・109)、リック・ドム、シャア専用ゲルググ、量産型ゲルググ、ジオングとなっております。
*単品は開封済み、未使用、本体のみとなっております。
当店HPでもお求めいただけます
。(完売の場合はご了承願います)
★SMILE BEANSを宜しくお願いします。

 

今回ご紹介させていただきますのは、2003年10月に発売されました商品となります。

機動戦士ガンダムより中盤から終盤に登場したMSのご紹介となります。
RX-78-2ガンダムアムロ・レイが搭乗し、1年戦争を駆け抜けたMS、ガンダムファンならずとも1度は聞いたことのあるMSではないでしょうか。そのガンダムの1歩先に誕生しガンダムことプロトタイプガンダムMSVシリーズで発表されたファーストロッド1番最初に完成したガンダム。RX-78-2とは若干の仕様がことなりカラーリングもシックな実験機ぽい感じとなっております。ジムはガンダムを基に生産された連邦軍の量産主力機、凡庸性に優れ多くのバリエーションも開発された機体ですよね。ガンキャノンは、ガンダム同様V作戦により開発された試作MS、中間距離の支援を考慮して開発され、白兵戦用の装備を持っておらず、両肩に装備された2門のキャノン砲と携帯するビームライフルという装備でした。劇場版ではガンタンクに代わり2機登場し、カイ・シデン(108)ハヤト・コバヤシ(109)が登場しました。リック・ドムドムを宇宙仕様に改修した機体であり、スラスターバーニアを追加したMS、次期新型MSの開発までに急造されたMSといわれています。シャア専用ゲルググは先行量産型ゲルググの中の1体であり、ジオン軍初のビーム兵器を携帯したMS、その後生産された量産型ゲルググ同様、次期主力MSとして開発、ビームナギナタシールドと従来のジオン軍にはなかった装備にMSでしあた。ジオングはシャアが1年戦争時最後に搭乗したMS、ニュータイプ専用機でありサイコミューシステム装備、両手を自在に操りオールレンジ攻撃が可能であり、80%の完成度でガンダムを撃墜する活躍を見せてくれました。
サイズは約10cmほどのアクションフィギュアとなっております。
小さいサイズながら完成度の高い造形と、少ない可動箇所ながらしっかりとポーズが決まるアクションフィギュアとなっております。また両足裏にマグネットが埋め込まれ、鉄製のものならどこでも飾ることができるすぐれもの。標準的な武器類もしっかり付属し雰囲気もしっかり伝わる商品となっております。
こちら紹介画像となります。
*中身の確認のため外箱開封済みとなっておりす。内袋は未開封となっております。
*単品は開封済み、未使用、本体のみとなっております。状態は   画像にてご確認ください。

マグネットアクション機動戦士ガンダム〜宇宙編〜 






ガンダム


プロトタイプガンダム


ジム

ジム(単品)



ガンキャノン(108)



ガンキャノン(109)



リック・ドム


シャア専用ゲルググ


量産型ゲルググ

量産型ゲルググ(単品)



ジオング



マグネット方式でどこにでも飾れるうれしいフィギュア。歴代MSでも劇中クライマックスに登場したMSがラインナップされておりお勧めです。その他ガンダム関連商品もHPに掲載しておりますのでご興味ありましたらご覧ください。


■お求めになりたい商品がございましたら、バナーをクリックしてください。
※ご注文される際は必ずINFOMATIONにある【ご注文の流れ】をお読みください。
★SMILE BEANSを宜しくお願いします。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM