宇宙戦艦ヤマトフィギュアキーホルダー

  • 2017.06.22 Thursday
  • 00:00
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 

 ■こちらでは新入荷及び入荷予定商品、またおすすめ商品のご紹介をさせて頂きます。

本日は、宇宙戦艦ヤマトより、『宇宙戦艦ヤマトフィギュアキーホルダー』全8種のご紹介です。
セット内容は宇宙戦艦ヤマトコスモタイガーゼロ、古代進、森雪、沖田十三、アナライザー、古代守、デスラーの全8種となります。
当店HPでもお求めいただけます。(完売の場合はご了承願います)
★SMILE BEANSを宜しくお願いします。
 

今回ご紹介させていただきますのは、1999年に発売されましたプライズ商品となります。

宇宙戦艦ヤマトより主要キャラクターと戦艦のご紹介となります。

西暦2199建造され、にイスカンダル放射能除去装置を受け取るべく人類初の超高速宇宙戦艦として活躍したヤマト、正式名称は恒星間航行用超弩級宇宙戦艦ヤマト、型式名はM-21991式第1種宇宙戦闘艦。そのヤマトの初代艦長を勤めた沖田十三艦長2147年生まれの物理学者でもあるり、常に破れた艦長帽をかぶった重鎮、その艦長のもとで活躍する主人公古代進は、戦闘班長であり自らコスモイガーゼロを操る、また派動砲の狙撃手としても活躍しますよね。そしてヤマトのヒロイン森雪管制官、ナースとして活躍、調査・分析を任務とするロボットアナライアザー3つに分解可能で、多少の武器も携帯、酒を飲むと酔っ払う真っ赤なボディーのマスコット的存在ですよね。古代守は古代進のであり、地球艦隊所属のミサイル艦ゆきかぜの艦長、ガミラスとの交戦で行方不明となっていました。コスモタイガーゼロは古代進の愛機であり正式名称は零式宇宙艦上戦闘機、大気圏内外で飛行が可能な最新鋭機ガミラス帝国の総統としてヤマトの前に立ちはだかるデスラー、ガミラス本星消滅後、国民のために働く指導者でもあり、最後はヤマトや古代進達の理解者として活躍しましたよね。
サイズは約6cm〜11cmほどのフィギュア付きキーホルダーとなっております。
ヤマトに登場するおなじみのキャラクターなどを小さいサイズながら再現、沖田艦長や古代守などもラインナップしたファンの方にはお勧めのラインナップとなっております。


こちら紹介画像となります。
宇宙戦艦ヤマト



コスモタイガーゼロ



古代進





森雪



沖田十三



アナライザー



古代守



デスラー




宇宙戦艦ヤマト、存在感あふれるキャラクター、戦艦や戦闘機と魅力的の一つですよね。そんな宇宙戦艦ヤマトや松本零士さん関連商品多少ではございますがHPに掲載しておりますのでご興味ありましたらご覧ください。

■お求めになりたい商品がございましたら、バナーをクリックしてください。
※ご注文される際は必ずINFOMATIONにある
【ご注文の流れ】をお読み下さい。
★SMILE BEANSを宜しくお願いします。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM